光脱毛とワックス脱毛

今現在、クリニック脱毛とサロン脱毛がほとんどを占めています。しかし医療用レーザー脱毛機器や光脱毛機器が開発されるまでは、ニードル脱毛かワックス脱毛サロンが主流でした。ニードル脱毛は気が遠くなるほどの時間と料金がかかってしまうため一般的には広がらず、その頃は家で脱毛する人が多かったようです。またおしゃれな人は全身脱毛のためにワックス脱毛サロンを利用する人もいたようです。

結局、光脱毛機器や医療用レーザー脱毛機器が開発され、価格も安く1時間程度で全身脱毛ができるようになり、急激に一般的に広がって今の人気にいたっているのです。ワックス脱毛サロンでは、脱毛ワックスを使ってVIO部分まで行います。ワックスで固めては一気に剥がすという方法ですが、技術者が行うと思ったより痛みはないと言われていました。ただし完全脱毛はなかなか難しく、1カ月に1回は生えてくるので行うことが必要でした。

それに比べて光レーザー脱毛は15~18回程度で完全脱毛ができます。そして1回全身1時間程度の時間で光を当てるだけ。2月に1回の施術なので、とても簡単に脱毛できるのです。そして価格も全身脱毛で約10万~20万程度と、回数によって違いますが割安になっています。そしてすべすべ肌のためにも光脱毛は優れているのです。

総合的に見てもやはりワックス脱毛より光脱毛の方が優れており、完全脱毛もできることから人気は脱毛サロンにどんどん傾き、ワックス脱毛サロンは減っていきました。現在ではとても少なくなってしまっていますが、一部の人たちには人気があると言われています。